MOBA速報

League of Legendsを中心(99.9%)としたMOBA系ゲームの情報サイト、海外のフォーラムで話題の事柄やLoLの動画・パッチ情報などを主に紹介しています。

ホーム>2013年03月

スポンサード リンク

2013年03月

unnamed

LCSで使用されたチャンピオンをもっとよく見てみよう

・Week6で最も使用されたチャンピオンは:Nasus(9勝3敗)、Lulu(5勝-7敗)、Thresh(7勝-3敗)、Zed(7勝3敗)

・Gia BabetaはLCSにおいて最も女性チャンピオンを使っているプレイヤーで、14回使用している。次点にCW Deficio, CLG LiNk, EG Froggen, d scarraの12回である。

CLG Chauster, CRS Saintvicious, TSM TheOddOne, VUL XmithieはLCSにおいて一度も女性チャンピオンを使っていないプレイヤーである(10試合以上出場して)

・MissFortune、Elise、Oriannaは唯一赤チームにて勝ち越しているチャンプである(10試合以上使用されて)


どのチャンピオンがOP?(15戦以上使われ最も勝率の高いチャンピオン)

・MissFortune(28勝7敗 75.7%)

・Singed(13勝6敗 68.4%)

・Varus(19勝10敗 65.5%)

・Nasus(17勝9敗 65.4%)

・Zed(12勝7敗 63.2%)

おまけ
・Maphpite(11勝3敗)


キャリーできないチャンピオンは?(15戦以上使われて最も勝率の低いチャンピオン)

・Lux(8勝15敗 34.8%)

・Ezreal(16勝24敗 40%)

・Caitlyn(14勝21敗 40%)

・Rumble(10勝15敗 40%)

・Zyra(8勝12敗 40%)


RegionWar(Regionの違いで勝率の差が激しいチャンピオン)

EUのThreth(13勝5敗)NAのThresh(5勝6敗)より多くの魂を集める

NAのXin Zhao(18勝10敗)EUのXin Zhao(9勝10敗)より男らしい

NAのTwistedFate(10勝1敗)EUのTwistedFate(7勝9敗)にはったりで下りさせる

NAのSona(14勝8敗)EUのSona(16勝21敗)より早く奏でる

EUのJarvan(14勝4敗)NAのJarvan(16勝17敗)からDemaciaの統治権を得た


Skin Wars(スキンの違いによる勝率の差)

Taric: Armor of the Fifth Age(9勝6敗)Bloodstone(9勝14敗)より素晴らしく、素晴らしく、素晴らしく、さらに素晴らしい

Sona: Muse(5勝3敗)Guqin(6勝4敗)Arcade(11勝16敗)にジョイスティックはetwahl(Sonaの楽器)に合っていないことを証明した

Shen: Blood Moon(10勝10敗)Surgeon(1勝7敗)が不正医療訴訟から逃げている間に真の均衡を見つけ出した

Jarvan Ⅳ:Commando(9勝2敗)Darkforge(13勝5敗)Warring Kingdoms(5勝10敗)に伝説になるには自身で伝説を作り出す必要があるのだと証明した

Renekton: Bloodfury(10勝8敗)Rune Wars(6勝7敗)をものともせず通り過ぎた




普通とは少し違った統計データも面白いですね




人気タワーディフェンスゲーム「Dungeon Defenders」の続編として開発中の「Dungeon Defenders II」のゲームプレイ動画が公開されました。
前作と同じTPS+タワーディフェンスのcoopキャンペーンモードに加えて、ヒーローが24人に増え、MOBA風の5vs5の対人戦も用意されるようです。
サービス開始時期は未定、対象プラットフォームはPC/Mac/iOS/AndroidでF2P形式で提供される予定です。



前作は管理人もそこそこやりこんだので続編は個人的にも楽しみですねー
前作のナイトメア以上の難易度も追加されるだろうか・・・
MOBA風の対人にF2P形式ということで参入ハードルも下がると思われるので前作をやってなかった人も是非チェックしておきましょう!
当ブログでも最新情報を逐一追いかけたいと思います!

このページのトップヘ